香港インディー音楽を知るためのリスト-INDIE MUSIC FROM HK

Hidden Agendaは香港でただ1軒のインディー音楽が聴けるライブハウス。香港で活動しHidden Agendaとも親しい関係にあるアーティストのミュージックビデオをリストアップ。

香港Hidden Agendaドキュメンタリー上映会+交流会
『香港でライブハウスを運営するということ』
大阪 11月9日(金) at epok
東京 11月12日(月 at UPLINK ROOM
http://www.offshore-mcc.net/2012/10/hidden-agenda.html

■CHOCHUKMO

http://www.facebook.com/chochukmo
Time Out Hong Kongがセレクトする「香港のミュージシャンTOP20」に選出されたCHOCHUKMO。
この動画は、先日香港で大きな話題となった大規模デモの直後、香港での総選挙日にアップされたもの。大規模デモは、中華人民共和国で愛国心を育むために行なわれていると言う『国民教育』が、香港特別行政区内の小中学校にも導入されることが決定し、香港の大多数の人たちが反発して巻き起こったものだった。連日連夜続いたデモの発端は、中高生のグループが『国民教育』導入を問題視し、facebookを利用して情報を拡散し抗議活動を呼びかけたことだった。10万人近くが集まったとされる最大のデモの日の直後、香港行政長官(香港行政トップ)が「国民教育の導入は各校の判断に任せる」と発表。香港民のなかには「国民教育導入が撤回された訳ではない」とデモ継続を望む者もいたが、主催者は直後の総選挙に政治利用されることを防ぐために一旦解散。
参考記事:黑色開學日2012 - ジャパナビりえ的香港TV道
http://blog.livedoor.jp/japanavi/archives/52128822.html






■My Little Airport

http://www.mylittleairport.com/
日本でもアルバムが発売されたMy Little Airportは林阿PとNicoleによるデュオ。ジャーナリストでもある林阿Pが書く歌詞は香港の社会風刺や政治問題など。この曲は、香港の現代の若者の置かれた状況を歌う。会社側からリストラされると手当がもらえる。その手当が欲しいから早く首を切ってくれ、と。
Offshore過去記事: 香港のmy little airportのあの曲はなんと歌ってる?
http://www.offshore-mcc.net/2012/05/my-little-airport.html


■fragile

http://www.myspace.com/hkfragile
香港のライブハウスHidden Agendaの4年間の軌跡を追ったドキュメンタリー『HIDDEN AGENDA The Movie』に音楽を提供したポストロックバンド、fragile。
Offshore: 香港HIDDEN AGENDAドキュメンタリー上映会+トーク
http://www.offshore-mcc.net/2012/10/hidden-agenda.html


■Meta Fog
http://www.facebook.com/MetaFog

Error: Wrong名義で電子音楽を制作しギタープレイヤーとしても活動するEric Wongとイタリア人パーカッショニストSasciaによって構成されるユニット。エクスペリメンタル、電子音楽、ポストパンク、ロック、チップチューンなどのあらゆる要素を取り入れた不可思議なサウンド。特異な感性を持つ出身地の違う2人によって結成された、期待のユニット。

■no one remains virgin
WARNING! Don't watch this movie if you don't like to see blood and violence.
閲覧注意!血や残酷なシーンが見たくない方は見ないで下さい!

http://nooneremainsvirgin.bandcamp.com/

2009年に結成された“ポップ”バンド。既存のポップシーンに、超絶的な下劣をもって対抗する。


最後に、香港のライブハウスHidden Agendaの風景を。
■pusshitachi

女性ボーカルはソロシンガーとしても活躍する年華。2011年8月31日に行なわれたライブ。このときはすでに退去勧告を受けており、年末でこの場所での営業は終了する。直後に2回目の引越を行ない、現在もHidden Agendaは観塘(クントン)地区で営業中。

text by 山本佳奈子