event:韓国音楽ドキュメンタリー映画『Party 51』オールピストにてプレミア上映

パク・ダハム、Yamagata Tweakster、404、ハ・ホンジン、フェギドン・タンピョンソン、バムソム海賊団。ソウルを拠点に活動する、代表的なインディー音楽家たちが出演するドキュメンタリー映画『Party 51』がついに日本上陸!

Bamseom Pirates(『Party 51』スチール写真より)



来日ライブの経験があり、日本でも韓国インディー音楽を知る人なら馴染みの深い彼ら。実は彼らは、日本で大震災が起こった頃に、ソウルで急速に発展する資本主義社会と戦っていた。知られざる彼らの軌跡がおさめられた125分。『Party 51』とは、5月1日メーデーに開催された、彼ら音楽家たちによってオーガナイズされた51組以上が出演したフェスティバルの名前から名付けられた。

『Party 51』は、2015年10月に全国上映&ライブツアーを開催予定だが、プレミア上映としてオールピスト東京&京都にて日本初上映される。オールピスト東京(会場:UPLINK FACTORY)では、『Party 51』プロデューサーのパク・ダハム(Helicopter Records)も上映後のSkypeトークに参加。

Park Daham, Yamagata Tweakster, 404, Ha HeonJin, Danpyunsun, Bamseom Pirates. I guess you know these musicians based Hondae area in Seoul if you have listened some Korean indie music. But, did you know that they fought with capitalistic society a few years ago? "Party 51" is a documentary film which is focusing indie musicians' activities in Hondae. They against fast developing in Hondae area because they lost many of small live music venues around there. One day, they met a couple who was managing Korean restaurant called "Duriban". The couple had been barricading themselves. They couldn't accept injurious request from land developers. They ask them to leave from the building and move to other area with small money.
Duriban and musicians did associate together to say NO to land developers (and government).
Their unique showcases at Duriban site, their poor life, their activities for city developing, their crazy performances and strong human life appear on the screen. I'm really glad to announce the first screening in Japan. Check on June 20th in Tokyo and June 21st in Kyoto. "Party 51" has been invited by Hors Pistes film festival in Tokyo and Kyoto. Also Park Daham will appear as Skype talk guest, on 20th at UPLINK Tokyo.
*Sorry, the screening in Japan the film has only Japanese subtitle.




『Party 51』スチール写真より

Party 51
ドキュメンタリー映画 2013年/韓国/101分/韓国語/日本語字幕
監督:정용택 JUNG Yong-Taek
製作:パク・ダハム(Helicopter Records主宰)

韓国ソウル、弘大(ホンデ)地区で自立した活動を続けるソウルの音楽家たち。都市開発により弘大の家賃は上昇。ライブハウスの数も年々減少。30歳前後の年齢になった彼らは、不安定な収入に不安も抱く。2010年頃、音楽家たちは不動産屋からの立ち退き要請を拒否し立てこもった弘大の食堂オーナー夫婦と出会う。彼らはお互いに協力し、立てこもり真っ最中の食堂で連日あらゆる音楽ライブを開催する──。
『Party 51』は、ユーモアを取り入れながら自分たちの場づくりと人集めに奔走するソウルの音楽家たちを追った力強いドキュメンタリー作品。来日公演が話題を呼んだYamagata Tweaksterやタンビョンソン、日本の即興・実験音楽シーンとの交流の深いパク・ダハムといった、韓国インディー音楽シーンのキーパーソンたちが多数出演。

『Party 51』本国での映画ポスター

HORS PISTES 2015 / オールピスト2015
http://www.horspistestokyo.com/ja/

ー東京 TOKYOー
『Party 51』 上映+トーク
〈UPLINKセレクション〉
6月20日(土)
at UPLINK FACTORY(東京都渋谷区宇田川町37-18 トツネビル1階)
★上映終了後 トーク(Skype出演:パク・ダハム、聞き手:山本佳奈子/Offshore)
18:45開場 / 19:00上映開始
料金:¥1,800 一律
チケット予約:http://www.uplink.co.jp/event/2015/37967


ー京都 KYOTOー
『Party 51』プレミア上映
6月21日(日)
at アンスティチュ・フランセ関西・京都
※上映前後のトークはありません。
14:30上映開始
料金:¥800 ※当日券のみ



映画『Party 51』(パーティー51)日本国内上映に関するお問い合わせは info.offshoremcc@gmail.com (Offshore山本)まで。